ブラックソープを実際に使って効果を実証!口コミ、評判を徹底調査

セレブの間でも圧倒的な人気を誇る「ブラックソープ」は純度の高いオーガニック成分を使用した無着色、無調香、無添加の洗顔料です。

当サイトでは、

  • ブラックソープの良い口コミと悪い口コミ
  • ブラックソープを実際に使ってみた感想や効果
  • ブラックソープをおすすめする人としない人
  • ブラックソープの効果的な使い方
  • ブラックソープと他の洗顔料との違い

についてまとめています。

洗顔料の口コミや評価は、肌の悩みや肌質によって全然違います。

ブラックソープって実際どうなの?という方や購入を迷っているという方は参考にしてみてください。

ILCSI(イルチ)ってなに?

ILCSIはハンガリー国内サロンシェア80%のオーガニック化粧品です。

そもそもコスメでハンガリー製の商品って、あまりイメージがありませんよね。

ハンガリーというと、世界遺産や温泉大国が有名で、首都ブタペストは夜景を映し出す街並みがヨーロッパで一番綺麗だと言われ「ドナウの真珠」と呼ばれています。

ブタペスト ドナウ川

でも、実は美容意識がとても高い国なんです。

例えば、ハンガリーのエステティシャンの資格は国家資格で、
日本でいう看護師の国家資格と同じくらいの難易度だそうです。

そして、日本の皮膚科のお医者様ほどの権威を持っています。

資格保持者はプロ意識がとても高く、エステサロンも美容室に併設されるなど数多くあります。

そんな美容意識の高いプロのエステティシャンが働くサロンで使われているのがILCSIです。

ILCSIはハンドメイドにこだわり有機植物の茎から種まで余すことなく熟成させ、
植物パワーを最大限に引き出しています。

ちなみに、他のオーガニック化粧品は植物の皮や根、茎に含まれる美容成分を使用してません。

そのため、ILCSIはオーガニックを超える「ファイトケミカルエナジー化粧品」とも呼ばれています。

さらに、審査の厳しい国際認証機関にも認定されているからとっても安心なんです。

ブラックソープの特徴は?人気の理由ってなに?

ブラックソープはILCSIの中でも一番人気の商品です。
本物のオーガニックにこだわっていて「無添加」「無調香」「無着色」の3つの無添加処方です。

必要な油分を取りすぎることがないので、混合肌や敏感肌にもおすすめです。

成分純度の高いオーガニックを使用

やはりオーガニックというのは外せません。

オーガニックは化学合成物質を使っていない、
もしくは最低限しか使わないもので有機栽培の植物などを主原料にしたものをいいます。

オーガニックを使うことによって肌本来の力を取り戻し、乾燥などの肌トラブルを防ぎます

ただ、オーガニックでもアレルギー反応を起こすこともありますので、
絶対に安心と思わずしっかりとした見極めが必要です。

無添加・無調香・無着色の3つの無添加

オーガニックとうたいながらも合成化学物質がたくさん入っている物も多く出回っています。

化学合成物質がたくさん入っていると毒素が皮膚から体内に入り、
人体に深刻な悪影響を及ぼす可能性があります。

ですので、食べ物だけでなくシャンプーやハンドクリーム、洗顔料など、
肌に付けるものも「無添加」「無調香」「無着色」のものだと良いですね。

添加物や合成化学物質が入っているもので肌が荒れてしまっては本末転倒です。

肌に負担がかかりにくい洗顔料」を探している人に人気です。

合成界面活性剤・発泡剤を使ってない

洗顔の本質「汚れを落とす」ことを第一に考えているので、
洗浄に不必要な合成界面活性剤や発泡剤を入れていません。

合成界面活性剤は肌のバリアを溶かしてしまうので肌トラブルの原因になったり、
使い続けるとアレルギー反応を起こす可能性もあります。

合成界面活性剤や発泡剤が入っていると、泡立ちが良くなり、
それだけで綺麗になったと勘違いさせられますが「モコモコ泡=汚れが落ちる」ではありません。

肌にダメージを与えトラブルを起こしてしまうこともあります。
ブラックソープは泡立ちにくいですがしっかりと汚れを落としてくれます

さっぱりした仕上がりなのにつっぱらない

洗顔後はびっくりするほどさっぱりとした仕上がりです。

さっぱりしすぎてつっぱるんじゃないかと不安になりますが全くそんなことはありません。

これは余分な油分を取りすぎず、保湿成分がたっぷり入っているおかげなんです。

肌に残しておきたい皮脂まで洗い流してしまうと
「肌を保護する皮脂が足りないよー!」と余計に皮脂が分泌されてしまいます。

ニキビ肌の人は逆効果、乾燥肌の人は肌がさらにかさついて敏感肌になってしまうことも。

肌を改善したいのに悪循環ですね。

洗浄力の高い弱アルカリ性の洗顔料

植物を原料にして作られているので弱アルカリ性になります。

汚れに加え古い角質も落としてくれ、弱酸性の洗顔料より高い洗浄力があります

また、肌のバリア機能も促進してくれるのも嬉しいポイントですね。

弱酸性は肌のphと近いので低刺激で肌の負担が少ないですが、
肌についた埃などを落とすくらいで古い角質などを落としてはくれません。

くすみなどが気になる方は弱アルカリ性の洗顔料を試す価値ありです。

乾燥や小じわ、ニキビを防ぐ効果も!

ブラックソープの中には保湿や抗菌効果、肌荒れ改善をしてくれる成分が入っているので、
乾燥や小じわ、ニキビなどを防ぎます

また、ターンオーバーを促す成分も入っているのでくすみが気になる方にも人気があります。

実際にブラックソープを買ってみた!使ってみた感想、使用感

実際に使ってみた使用感などをレビューしていきます。
今回、購入してみたのはブラックソープ(洗顔料)とロージィ(美容水液)のセットです。

ロージィに興味がある方は「イルチ ロージィ口コミブログ」で紹介しているので参考にしてみてください。

注文から商品が届くまでは2日ほど。ヤマト運輸で届きました。
その早さに驚くとともに手にするのが待ち遠しかったので嬉しかったです。

商品の外箱

梱包材は16cm×22cm×5cmの箱に入っていました。
ラベンダーやアマ種子、パプリカ、レモンなど原料が載ったカラフルなパッケージです。

ブラックソープ内箱


箱を開けてみると大切にクッション材で包まれたブラックソープと使い方の説明書、パンフレットなどが入っていました。

お目当のブラックソープは黒いパッケージのシンプルな箱に入っています。

黒いパッケージの中には直径3.5cm高さ9.3cmの円柱のプッシュ式の容器に30ml入っています。

30mlで約1ヶ月分です。
パッケージの裏面にはこんな感じです。

ブラックソープの全成分はこちらです。

アマ種子エキス、水、オレイン酸、プロパンジオール、水酸化カリウム、ミリスチン酸、グリセリン、炭酸カリウム、イクタモール、チオ硫酸Na、ラベンダー油、パルミチン酸アスコルビル、トコフェロール、リナロール

ブラックソープは保存料を極力控えているので使用期限が約3ヶ月
開封後は2ヶ月以内と短くなっています。

それだけ生物に近く肌に優しいということですね。

ハンガリー政府が認めた最高名誉Hungarikumのマークも記されています。

1度の洗顔に2~3プッシュ使います。手に出してみると名前の通り黒い洗顔料が出てきました。


少し粘度があり、広げてみるとほんのりラベンダーと漢方のような香りが漂います。

この香りは、好みが分かれるところですが自然な香りなので徐々に慣れていくはずです。

手のひらにブラックソープをのせた状態

手の甲にプッシュしてみるとこんな感じです。

手の甲にブラックソープをのせた状態

ブラックソープは粘り気と弾力があるので、
ぬるま湯で伸ばしながら、顔全体を洗っていきます。

ブラックソープをぬるま湯で伸ばした状態

発泡剤が入っていないので、あまり泡立ちませんが、
しっかりと洗浄力があり、多少メイクが残っていてもちゃんと洗い流してくれました。

ただ、目の周りの泡がきちんと落ちていなかったらしく、目がとても痛かったです。
気をつけなければいけませんね。

洗い上がりは本当にさっぱりとしていてびっくりしました。

いつもの洗顔料だと急いで化粧水をつけないと乾燥してつっぱってしまっていたのに、
ブラックソープは全くつっぱりません。

基礎化粧品も少量で潤いが保てています。

使ってみた感想

説明書には1度に2~3プッシュとありましたが、
私は1プッシュでも十分でした。

特に小顔なわけじゃありませんが。。

ブラックソープの説明書

泡立ちが少なく物足りない方はネットでじっくりと泡立てるとそれなりの量になります。


ですが、やはり発泡剤が入っていないせいかすぐに泡が潰れて無くなってしまいます。

泡だてなくてもしっかり落とせるのでズボラな私にはこれがちょうど良いかもしれません。

特に使いづらいと感じることはありませんが、弱アルカリ性の洗顔料というのを忘れず、
しっかりと目の周りの泡は落とさないといけないなと思いました。

それと保管については注意が必要です。


ILCSIの商品は大量生産ができず、とてもデリケートな物なので必ず冷蔵庫で保管しましょう。

この理由から今まではサロンやスパしか取り扱えなかったようですね。

気になる効果は…

年齢のせいか(42歳)、小鼻の周りだけでなく頬のたるみのせいで、毛穴が涙型の縦長になっています。毛穴がかなり目立つので、いつもファンデーションを厚塗りにしています。幼稚園に通う息子のママ友との年齢差も気になる今日この頃。。。つい最近、見た目年齢が、実年齢を越すショックを最近味わいました(涙)

昔は、童顔で通っていたのに、、、。

毛穴のたるみが気になると言っても若い人が使う化粧品などは、ツッパリ感がありますます老け肌になってしまうので、ついつい保湿の高いものを選んでしまっていました。十分に保湿をしたはずですが、すっぴんは、かなりお疲れ肌。

そして、ブラックソープで洗顔後と言うと・・・

洗顔した後、最初に実感したのが、毛穴やくすみが目立たなくなって、肌がワントーン明るくなったことです。
ツッパリ感も気にしていたのですが、それも全然なかったです。

洗顔しただけなのに、お肌がぷりぷりしています!

むしろ手に吸い付く感触がしました。

それと今までは乾燥のせいか朝起きると皮脂が多く出ていたのですが、
ブラックソープを使った次の日は、皮脂がほとんど出ず肌がサラサラなままでした。

そして、特に小鼻などは化粧が崩れやすかったのですが、化粧崩れもしませんでした。
保湿がしっかりとされている証拠だと思います。

触ると痛いニキビが一晩ないしは二晩で炎症が治まり痛みがなくなったのも驚きました。

シミやくすみが完全に消えるなどはまだ実感していませんが、使い続けていくと毛穴が消えたり、黒ずみが無くなるのかなという期待感があります。効果については、人それぞれだと思いますし、ゆっくり経過観察していきたいと思います。

ブラックソープの口コミ、使用感、体験レポートまとめ

ブラックソープを使ってみた感想をまとめてみると、

  • 泡が落ちた瞬間からさっぱり感が伝わる
  • 保湿成分がたっぷりなのでつっぱり知らず
  • 弱アルカリ性なので、しっかりすすがないと目にしみる
  • ラベンダーの香りがとてもいい香り
  • シミやくすみには即効性が感じられなかった
  • デリケートな洗顔料なので冷蔵庫で保存すること

という感じです。

私自身今まで色々な洗顔料を試してみましたが、
弱アルカリ性でここまでつっぱらない洗顔料は初めてでした。

ムダに皮脂を落とさず保湿成分がしっかりと肌を守ってくれていると、
すぐさま体感できたのは嬉しかったです。

一足先に試させてもらいましたが、
ブラックソープは肌の乾燥や肌荒れが気になっている人に特におすすめの製品です。

次は自分自身で試して肌の保湿や肌荒れ改善の変化を体感してみてはいかがでしょうか。

ブラックソープ公式サイトはこちら

関連記事